ポンペオ米国務長官「ファーウェイとの商取引は、人権侵害者と取引を行うことを意味する」

ポンペオ国務長官、ファーウェイなど中国ハイテク企業の従業員のビザ制限を発表 中国政府による人権侵害への支援を批判

▼記事によると…

・ポンペオ米国務長官は15日、中国通信機器大手「華為技術(ファーウェイ)」をはじめとする、中国政府による世界規模の人権侵害を支援している中国ハイテク企業に関し、従業員の査証(ビザ)発給を制限すると発表した。これらの企業の従業員で「米国に外交政策分野で著しく有害な結果をもたらす恐れがある人物」と判断された場合、米国への入国を拒否するとしている。

・ポンペオ氏は声明で「中国共産党体制による人権侵害は世界でも最悪の水準だ」と非難した。

・また、「本日の措置で打撃を受ける企業にはファーウェイが含まれる」とし、同社が「中国共産党体制の監視国家の一翼を担い、(機器の提供などを通じて)反体制派の検閲や新疆ウイグル自治区の強制収容施設の運営、国内各地への強制労働者の派遣を支援している」と批判した。

ポンペオ氏はその上で「ファーウェイとの商取引は、人権侵害者と取引を行うことを意味する」と指摘し、世界各国の通信関連企業に対して同社との取引を再考するよう促した。

2020.7.16 07:06
https://www.sankei.com/world/news/200716/wor2007160002-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

マイク・ポンペオ


マイケル・リチャード・"マイク"・ポンペオは、アメリカ合衆国の政治家、軍人、弁護士。第70代アメリカ合衆国国務長官。 2011年から2017年まで共和党所属の下院議員に在職したあと、ドナルド・トランプ政権で2017年から第24代中央情報局長官を務め、2018年4月から国務長官に在任中。
生年月日:1963年12月30日 (年齢 56歳)
マイク・ポンペオ - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

日本がこれやろうとすると、経◯連が猛猛猛猛毛反発

日本人として、日本政府にお願い申し上げます。今こそ腹を括る時です。国民、国益、世界平和のためなら、多少の不便くらい喜んで耐えます。政府が制限ないし禁止を掛けるまで、できる限りメイドインチャイナを買いません。

日本人で中国のハイテク企業に勤めてる人も対象・・・?

日本はどうするんだろうね?人権侵害者との取引を放置は出来ないよねえ?

米国に協調しない日本政府に腹が立つ、そして日本の終わりも近づく…

ウイグルの奴隷労働から利益を得ている無印、ユニクロの社員にはビザ降りるのか?

ポンぺオさん エライ。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認