鳥居みゆきさん「女芸人でくくられるのが嫌い。時代錯誤もいいとこ」「容姿なんて魂がとりあえず入ってる箱です」

鳥居みゆきさん「女芸人でくくられるのが嫌い。時代錯誤もいいとこ」「容姿なんて魂がとりあえず入ってる箱です」

▼記事によると…

・文春が芸人・鳥居みゆきさんにインタビュー

・女芸人ってくくられるのは嫌い。代錯誤もいいとこ。多様化の時代にまだ女芸人でくくるかと思う

・紅白もそうじゃないですか。まだ紅白で分けてるの、まだ対決してんのっていう

・看護婦さんも看護師さんになる時代に、女芸人はまだ女芸人かい、みたいな。マイノリティーだって言いたいんでしょうね

・先輩にも芸事は男の職業だと思ってる人がいまだにいる

・「女芸人は弱者」みたいに思われているのか知らないけど、「恥ずかしい感じになっちゃうから笑ってあげなきゃ」が働いていると思う

・面白かったら笑って、面白くなかったら笑わなきゃいいだけなのに。忖度というか、「女芸人」という見方がよろしくないなと思う

・テレビが求めてくる女芸人像みたいなのもある。結局は、かわいい人や女優がやってる変顔と一緒で歪なものを見せたいのかな

・性別を感じさせないことをやっていきたいなと思うけども、でもそうなると女としての利点を生かすような、妊婦のネタとかできない

・「女性芸人なのに意外とかわいいんだ」みたいなのも、それいる?って思う

・容姿なんて魂がとりあえず入ってる箱としか考えてない

・ネタを見るにあたっては「女っぽさ」は排除していった方がいい。大事なネタが目立たなくなっちゃう

・「女を武器にする時代じゃないですか」という女芸人もいるが、だけどそれは違うでしょうと。女としてはもう文字(脚本)で表しなさいよって感じ

2/23(火) 11:12配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/65acdd1822549b1aae16c76ba3d5dddfe9d2ec30

関連記事
[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

ヒットエンドランというよりは、ホームスチーム的なインパクトのある記事でした。

男芸人の中の、フリップ、漫談、コントの中の、女芸人という枠になってるのが嫌いって、ホントそうだよね

お金があればお金の事を考えて悩まなくて済む。容姿が恵まれていれば、容姿に拘らなくて済むのですよ。

言いたいことはわかるけど、現実として、The Wはホント毎回くそつまらないし、当人の意図ではないにしろ、鳥居さんも容姿端麗な人が変なことするから有名になっただけで、そこそこの容姿だったなら確実に埋もれてたと思う。それが現実。

それは自分が恵まれた容姿にいるからね。本当に恵まれない容姿の人は整形したり、自殺したりする。それくらい容姿は重要だし、容姿なんて関係ないとは言えないのが現実。

かなり変人で周囲と衝突があったり疎外感を感じてきたり したと思えます。美人だから許されていたことケースも多々あったでしょうね。御本人が気づかれておられないだけで。

鳥居さんみたいに綺麗な女性が奇抜なことをすることが面白い 場合によってはどんな箱に入っているかって重要だと思います 私の箱ではどんなに歌が上手くてもダンスが上手くてもジャニーズにはなれませんし

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新

いいね!&フォローをお願いします

新着情報をお届けします