Eテレ特集「夫婦別姓“結婚”できないふたりの取材日記」 亀井静香氏の発言に賛否

「夫婦別姓 “結婚”できないふたりの取材日記」

▼記事によると…

・「結婚してもあなたの名字にはなりたくない!」始まりは彼女のそのひと言だった。

彼女には、私の姓になりたくないある事情があったのだ。

やむなく私が彼女の姓に変えて結婚しようとしたら「勝手に名字を変えたら親子の縁を切る」と今度は両親が激怒。夫婦別姓で結婚しようにも、日本の法律ではそれもできない。

立ちはだかる両親と法律の壁。名字とは?家族とは?結婚できないふたりが向き合った2年半のセルフ・ドキュメンタリー。

https://www.nhk.jp/p/etv21c/ts/M2ZWLQ6RQP/episode/te/Z92N6V4P7Z/

関連ツイート

亀井静香


亀井 靜香は、日本の元警察官僚、政治家、MJSソーラー株式会社代表取締役会長。階級は警視正。通常は新字体で亀井静香と表記。 衆議院議員を13期務め、運輸大臣、建設大臣、自由民主党政務調査会長、国民新党代表、内閣府特命担当大臣などを歴任した。
生年月日: 1936年11月1日 (年齢 84歳)
出生地: 広島県 庄原市
本名: Shizuka Kamei
子女: 島田 潔
設立した組織: 国民新党、 志帥会、 円卓会議
亀井静香 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

清々しいくらい亀井静香が香ばしいと批判してる人がいる様だが、多様性を認めると言うことはこの老害発言も認めるって話。この国は老人大国で老人の意見を無視することも出来ない。老害発言が問題視されるのは公職にあるものだけだ。

子供の名字をどうするか? それを考えれば、数秒で「夫婦別姓」などあり得ない、とわかる話。これが理解できないのは、ゴメン、バカだと思う。

何で別姓にすんだろうと思ってしまうw

やはり、出たね。夫婦同姓論者が、どういう思想の持ち主かがよくわかる。あの番組を見て、製作者の意図が分かる人は、どれくらいいるんだろう。

ちょっとでもそのわがままを許すと日本の国体が崩されてしまうからね。気をつけないとね。

別姓にしないと結婚できない人がいたら愛が足りないのでは?と思います。あと子どもどうするのと。

議論などする必要も無い。駄目なものは駄目。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認