韓国内のユニクロ、新たに10店舗閉鎖へ → 韓国ネット「全店舗が韓国から撤退すべき」「全店撤退まで不買運動を続けよう」

韓国内のユニクロ、新たに10店舗閉鎖へ=韓国ネット「不買を続けよう」「足下に火がついている…」

▼記事によると…

・2021年2月13日、韓国・聯合ニュースによると、ユニクロが今月、韓国内の10店舗を新たに閉店する。

・今後の追加閉店計画はなく、オンラインストアを強化するという。

・ユニクロの韓国内実店舗は2019年末には187店に達したが、日本による対韓国輸出管理の強化をきっかけに広がった日本製品不買運動、新型コロナによる不況などで減少し始めた。先月末には、11年のオープン当時、世界で2番目に大きい広いユニクロ旗艦店として話題を集めたソウル・明洞(ミョンドン)明洞中央店が閉店した。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「まだ143店舗も残ってるの?めちゃくちゃ多いじゃないか」「全店舗が韓国から撤退すべき」「全店撤退まで不買運動を続けよう」「うちの地元のユニクロは繁盛してる。目を覚ませ」「ユニクロもアサヒビールもロッテが韓国に持ち込んだ。真のノージャパンは、ノーロッテだ」などの声が上がっている。

2021年2月15日(月) 11時20分
https://www.recordchina.co.jp/b872061-s25-c30-d0195.html

関連記事

twitterの反応

ネット上のコメント

いいぞいいぞこの流れ

雇用も減るけどね(笑)

特に困っていない上に利益ありという最高の皮肉

日本からも撤退して下さい。

まぁガンバレ

お好きなように☺️

勝手にどうぞ、って感じです。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認