飯山陽さん「生物学的には男性でも、女子スポーツの大会に出られる、ということになれば、生物学的女性が女子スポーツの大会で勝利する機会は永遠に失われる」

飯山陽さんのツイート

生物学的には男性でも、自分で女性だと主張する人間は女子スポーツの大会に出られる、ということになれば、生物学的女性が女子スポーツの大会で勝利する機会は永遠に失われる。

私には、これが社会正義の実現だとは全く思われない。

動画を見る

新着記事

twitterの反応

ネット上のコメント

肉体による力の差は歴然 そこを支点にしないと。

今日、男子生徒がセーラー服とスカートで登校してるのを見た気がした。

ならば、どうするべきか?となるが、“満点回答”を、“見出だせない”ままである。

全くそっちのほうが、女性蔑視じゃないか?

と言いますか、種目を男女別に分けること自体がどうなのか、まであるんじゃないでしょうかね。

実際、この流れにアメリカの陸上の女性アスリートが意義を唱えてますよね。生物学的女性が代表かになれなかったり、生物学的女性が永遠に破れない記録が最高記録になっていたりするとかで…

ヘビー級のボクサーが「心はフェザー級だもん!」って言い張ってフェザー級の試合に無理やり出たらどう思うんだろう?

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認