【コロナ復興税】財務省が目論む、感染収束後に「消費税15%」計画

財務省が目論む「コロナ復興税」 感染収束後に「消費税15%」計画

▼記事によると…

・名目は「コロナ復興」
安倍前内閣時代のブレーンの1人が語る。

「支持率低下で政権基盤が弱まった菅首相は財務省に頼り切り。首席秘書官を交代させて財務官僚を起用し、国民からの要望が強い2回目の特別定額給付金を『考えていない』と否定したのも、財務省の顔色を見ているから。財務省は内々に、感染収束後に消費税率を引き上げる“コロナ復興税”のプランを立てている」

わずか1年で100兆円以上の借金をした総理と副総理は施政方針と財政演説で、国民ではなく、財務省に向けて「大増税」の決意を示したのだ。

・森永卓郎氏
「コロナ対策に使った国費は76兆円。財源を消費税でまかなうとしても、税率1%で2兆8000億円の税収があるので、25年で回収できる。しかし、財務省がそれで満足できるはずがない。税率を5%上げて消費税を15%にすれば5~6年で回収できます。財政再建を理由に大きく上げるつもりなのでしょう」

・相澤幸悦・埼玉学園大学経済経営学部教授
「もともと財務省は社会保障財源には『将来、消費税率を20%くらいにすること』が念頭にある。消費税率は安倍前首相が2019年に10%に引き上げた際、『今後10年は上げない』と約束したから当分増税はできないと見られていたが、そこにコロナ禍が起きて国の借金が増えた。財務省は財政再建やコロナ復興財源といえば税率15%に引き上げるいい口実になると考えているのではないか」

2/12(金) 7:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/25059eeb719872c9f3258c5c005550f9787da324

新着記事

twitterの反応

ネット上のコメント

財務省解体

15%に増税????こんなの全力で阻止しないと本当に皆 生きて行けないよ。本当に ありえない話しです。信じられない。何が自助だ。大企業の法人税減税のための消費税。。。

15%になるかどうかは不明だけど これだけのバラマキをしてたらコロナ復興税は絶対にあるな

消費税増税は「買い物したりサービスを受けるなら国が金を取るぞ」の意味なので「なるべくサービスを受けないようにしよう。買い物も控えるか、安いものしか買わないようにしよう」の傾向になるから、歴史上の頭の良い政治家は減税して消費を促す事を優先したの(´・ω・`)

悪手中の悪手ですね。コロナ禍収束後は、経済の復興が最重要課題になる。そんな時期に消費税を大幅に増税し、消費を冷え込ませてどうするというんでしょう?

消費税15%を「正しい」と思って実行するのが自民党 5%減税で暮らしと経済立て直そうとするのが共産党

消費税と財務省は廃止がベストです。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認