元AKB48内田眞由美さん、借金5000万円で開店した焼肉店のコロナ禍の苦境語る

元AKB48内田眞由美 借金5000万円で開店、焼肉店のコロナ禍の苦境語る

▼記事によると…

・2010年にAKB48じゃんけん大会で優勝し、一躍話題となった同グループの元メンバーでタレントの内田眞由美(27才)。アイドルをしながら開店した大衆焼き肉店「焼肉IWA」(東京都新宿区)は今年7周年を迎えるが、オープン時の5000万円の借金を現在も返済中だ。新型コロナウイルスの影響で危機的という経営状況を本人が語った。

・内田:店の経営はすごく苦しくて、史上最悪と呼べるくらい厳しい。良い時と比べたら、売り上げは9割減です。1回目の緊急事態宣言の時もお客さんは少なかったんですけど、そのときは通販に力を入れて、購入していただけました。2回目ともなると消費する元気もなくなっているのか、通販も伸びません。

・1日6万円の協力金はありがたくはあるんですけど、全然足りないですね。だったら遅くまでやっちゃったほうがいいじゃん!という気持ちを抑えています。申請の手続きは時間も手間もかかるので、やることが多いんです。

・でもきっと政府がそう決めるということは、飲食店の夜の営業が感染拡大の懸念点なんだと思うので、我慢しかないです。

2/11(木) 7:05
https://news.yahoo.co.jp/articles/79a324dfb3dc186b909643cc67c5928b36a39e4b

内田眞由美


内田 眞由美は、日本のタレント、実業家であり、女性アイドルグループAKB48チームBの元メンバーである。 東京都八王子市出身。ラナビオン所属。
生年月日: 1993年12月27日 (年齢 27歳)
出生地: 東京都
身長: 150 cm
内田眞由美 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

壁という壁に芸能人、有名人のサイン。経営がうまくいかなくなる飲食店の典型。名の知れた人にだけチヤホヤサービス。壁を清潔に掃除できない店なんて閉店カウントダウン。

・コロナ禍でも寿司と焼肉は好調って記事を読んだような気がするんだけど。“売り”が違うってことなんだろうね、きっと。今のこの状況下にあって、飲食店が生き残っていくのは並大抵ではない。お優しい小学館の記事が助けになればねぇ

いや、公に言わなくても誰もが思ってる暗黙の事実…笑

ネタで1度くらい行ってみたいんだけどね。ただ客層がどうなのか気になる。

昔、島崎遥香ちゃんもバイトしてたらしくて、一時話題になってたけど、どうしちゃったんだろうね。新大久保。百人町の店だよ。

実は現役アイドル時代から好きでずっと応援してる子。私もコロナという充電期間を経て一皮剥けたい…って、またそーゆー事考えてるぅぅ

また焼肉IWA行きたいなぁ

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認