聖火ランナー辞退のロンブー淳さん「強引に五輪やって、誰が幸せ?」

ロンブー田村淳さん「強引に五輪やって、誰が幸せ?」 聖火ランナー辞退を説明

▼記事によると…

・東京オリンピックの聖火ランナーを辞退すると発表した「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さん(47)が4日、レギュラー出演するTBSテレビ「グッとラック!」でこの件について触れ、「強引に五輪をやって、誰が幸せになるんだろうと感じた」などと語った。

・番組で淳さんは「僕が怒っているのは、有名人が田んぼを走ればいいということよりも、(森会長の)どんな形であっても必ず五輪をやるんだ、ということが理解できなかったので、それに参加するのは辞退したいということです」と説明。

2021年2月4日 09時37分
https://mainichi.jp/articles/20210204/k00/00m/040/020000c

関連記事

twitterの反応

ネット上のコメント

少なくとも幸せになる競技者はいるのでは?経済的な恩恵を受ける人も幸せになるでしょうし、結局は開催されたら普通に楽しんで観る人は多いと思いますしね。

私も今の状況でオリンピックがやれるとは思っていない。でもね、聖火ランナー引き受けたのはタレントとしてイメージアップに利用してたんだろ??決まるまでは選手の皆さんは血反吐を吐くような練習をしていることも 忘れないようにしないとねぇ。

全くもってその通りだと思う。他の人があえて避けてるところを公言するって凄いなぁ…

聖火ランナー辞退のくだりも共感。

車にトーチを乗せて一周する方式でよくね?それか、Uber Eatsに運んでもらえ。

本当にね!!!もうその通りだと思うわ!!!

良識ある発言だと思う。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認