【聖火リレー】森喜朗会長、“密”対策で持論「有名人ランナーは“田んぼ”を走ればいいんじゃない?」

森喜朗会長「有名人は田んぼを走ればいい」五輪聖火リレー“密”対策で持論

▼記事によると…

・東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長(83)が2日、自民党本部で開催された東京大会実施本部合同会議の役員幹部会に出席。

・冒頭のあいさつで3月25日スタートの聖火リレーに言及し、持論を展開した。

・聖火リレーには知名度の高いタレントやアスリートの参加も見込まれているが、森会長は「一番の課題は、できるだけ国民感情を考えて派手にやらないという点が強い。要は密を避けたい」と、沿道に人が集まることへの懸念に言及した。

・「人気のあるタレントはあまり人が集まらないところを走ったらいいじゃないか。田んぼ(の沿道)で走ったらいいんじゃないか」と、人の少ない場所であれば“密”を避けられる可能性を挙げた。

2021年2月2日 19時22分
https://news.livedoor.com/article/detail/19633625/

関連記事

twitterの反応

ネット上のコメント

一人でやってろ。

もうこの老害さっさと引退してくださいよ。どこかの漫画で脳=小猿程度と皮肉られてたけどまさにその通りですね。利権まみれの強欲ジジイがよく言うよ。

もうオリンピックやめたら?

人は機械や道具ではないので「走らせる」という表現は不適。そして、何か田んぼなら…って田んぼの扱いが雑で可哀想。(田舎民としては残念な思い)

老害になると言っていいことと悪いことの区別もつかなくなるんだね

すごいなぁ。こんなセリフがサラリと出る辺り、このオッサンに「イット」を使いこなす能力が備わっていたら確実に『煽り・炎上系ネットユーザー』として世界に名を馳せられる才能だぜ。

こんなのが総理だった時があったんやぞ

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認