野党議員、“やじ”を辞めない模様…「やじがなければ国会運営が与党の思い通りになってしまう!」

議員やじ、感染リスクは?  スポーツ、ライブは大声自粛 「議会の華」も専門家苦言

▼記事によると…

・新型コロナウイルスの特別措置法改正案などの審議が続く通常国会。

・丁々発止のやりとりが展開される一方、密集した室内で「議会の華」とされるやじが飛び交っている。

・スポーツ観戦やライブ会場では飛沫(ひまつ)感染のリスクから声援が規制される中、専門家は「国会でも感染リスクを減らす努力を」と苦言を呈している。

・1月下旬に開かれた衆院予算委員会。バスケットボールのコート(420平方メートル)よりも狭い約290平方メートルの第1委員室に議員ら100人前後がおり、密集状態は否めなかった。

・「総理が答えて」。25日には、答弁者をめぐってマスク姿の野党議員からやじが相次ぎ、金田勝年委員長が「静粛に」と声を荒らげる場面も目立った。

・ある野党議員は「批判はあるかもしれないが、やじがなければ国会運営が与党の思い通りになってしまう」と理解を求めた。

2/2(火) 13:09
https://news.yahoo.co.jp/articles/7fc422a2fa84f4589baf4bbd9f3d16a7de0de9ef

関連記事
[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

野次で議会運営が左右されるなんてファンタジー、小学生でも信じないんだよなぁ。

ヤジが無駄なのは言わずもがなだけど、議員別にヤジの書き起こしとかやったら面白そうw

感染リスク云々以前に、野次が議会の華って言ってまかり通ってる時点で政治業界に良いイメージ持てないんだよなー。。

スポーツ観戦では声だしを自粛しているのに国会議員は何でもありか?そもそも感染症対策をしなければいけないのは国会議員じゃないのか?古い考えは改めるべきだ。

コロナ対策や新しい生活様式、仕事の仕方など 国会と議員がいちばん出来てないよね

本当に国会議員という人たちは、自分たちが特別だという意識が強すぎる。むしろ国民に対する範とならねばならないのに。もっと意識改革を。

去年、桜を見る会ネタを優先してコロナ対策会議を途中で退席した野党議員達が、コロナ対策が後手に回ってるとかヤジ飛ばしてるんでしょ?

話題の記事を毎日更新


いいね!&フォローをお願いします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認