太田光さん“マスク会食”酷評を反省「あの伝え方は失敗だった」

太田光さん「マスク会食」酷評を反省…「ぺこぱ」的発想必要かも [コロナ #伝えたい]

▼記事によると…

・太田光が政府や自治体が強く発信した「マスク会食」への反応について触れた

・テレビを中心に「そんなのできねえよ」という伝え方をしてしまったと言及

・続けて、「あの伝え方は失敗だったと反省している」と語った

2021年2月2日 5時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/19628909/

関連記事
[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

タイトルに反省とあっても、そう思えない記事ってあるけど、本文読んでて、ああこの人は本当に「しまったなあ」と思ってるんだ、と伝わりました。発信力には信頼性も関係するのなら、本当に優れた表現者なのだなと、あらためて思いました。

なかなかこうして全方位に配慮して物事を話せる人って居ないと思うんだよね。
太田さんの考え全てに共鳴できるわけではないけど、想像力を働かせながら物事を考え話すというのは見習わないいけないと思った。

黒岩知事がマスク会食のお願いしてた時、そんなの現実的じゃないって、出来るわけないって鼻で笑っていたバイキングのMC。今みんなやってますけどね。と言うか当時からやってた人沢山居るんだよね。自粛にしてもそうだけど、知事や政府のお願いに難癖ばっかりつけてたメディア。責任は大きいと思うよ。

ただめちゃくちゃやったり言ったりしているようで、実は人一倍繊細で誰よりも多角的に物事を見ることと配慮ができる人。このインタビューもそんな太田さんの人となりとしっかりとユーモアを欠かさない姿勢が伝わってきて、良いインタビューですね。

発信する側の責任を感じている数少ないタイプの人ですね

テレビ等での発信力がある人は、間違いに気づいたらそれもまたテレビ内で訂正してみてください。見てる人はちゃんと見ています、同じように思っていた人も太田さんの発言によって気付かされるかもしれません。コロナに関してはみんな初めての経験です。間違いとわかった時点で改善していくしかないですよね。

確かに暴走しすぎて批判されることはあるけども、太田さんみたいに考えて改善していく方が、ずっと同じ思想に凝り固まってたり、何も言わないよりは全然良い。

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新

いいね!&フォローをお願いします

新着情報をお届けします