ミャンマー国軍が政権奪取と報道 スー・チー国家顧問が軍によって拘束される

政権奪取とミャンマー国軍

▼記事によると…

・ミャンマー国軍が政権奪取とロイター通信

2/1(月) 11:34
https://news.yahoo.co.jp/articles/7ed2eb30a50e43b9dfe6642d7218bb81b28ae821

関連ニュース

動画を見る

関連記事

twitterの反応

ネット上のコメント

ビルマに戻るんでしょうか。

スーチーさんの拘束という情報も有りますね。て事は、中国派が実権を握ったって事なんでしょうね。バイデンがアメリカ大統領になって、東南アジアは中国に支配されてしまうのでしょうか。

最近では日本の企業も工場を出したり生産拠点としてミャンマーも注目されていたが、やはり政情不安定な国であることに変り無かったか…。リスク等を考えると最後は日本国内生産が安心だと思う。

また軍政か…世界がきな臭くなってきたよ。/strong>

民主化をしたものの、その本質は中国への売国。日本でいい人と報道したスーチー氏もミャンマーの独裁を目論んだ悪党。再び軍が世直しを始めた。

独裁じみた政治してたから、いつかこうなるとは思ってた。軍が動くほどだからよほどの事なんだろうな。

元々 軍が力を失ってたわけでもないし 経済的に傾く時がくればこうなる事は目に見えてたよな

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認