【習近平問題】自民党幹部「二階氏は外交部会の決定に『何を言ってんだ』『わかってないぞ』と大荒れ、めちゃくちゃ怒っている…」

習近平問題で激怒の二階幹事長 「ポスト安倍」仕掛けるも足元揺らぐ

▼記事によると…

・安倍長期政権を支え、自民党幹事長の連続在職日数最長を更新中の二階俊博幹事長が最大のピンチを迎えているという。4選支持まで一時は打ち出していたが、「次の改造で幹事長交代の可能性もある」と二階氏に近い自民党幹部は話す。

・さらに、二階氏の影響力低下を裏付けるような出来事があった。4月に予定されていた中国の習近平・国家主席の国賓としての訪日。これを中止するようにと、自民党外交部会が菅義偉官房長官に申し入れたのだ。

だが、“寝耳に水”だった二階氏は激怒。自民党内で習氏と最も太いパイプを持つだけに「軽々しく決めるな」と外交部会や官邸に反旗を翻したのだ。

「二階氏は外交部会の決定に『何を言ってんだ』『わかってないぞ』と大荒れ、めちゃくちゃ怒っている。自身が安倍政権を支えていると自負しているが、外交部会の主要メンバーが首相に近いことが気に入らなかったよう。怒りに拍車がかかっている。その上、秋元被告に続き、案里被告も起訴され、『なぜ、うちの派閥だけこうなるんだ』と不快感を隠せないようです」と前出・自民党の幹部が解説する。

2020/07/15 08:00
https://www.msn.com/

二階俊博 プロフィール


二階 俊博は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。自由民主党幹事長、志帥会会長。
生年月日:1939年2月17日 (年齢 81歳)
二階俊博 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

Goto延期しないのは、この人が日本旅行業の出向役員であるが故 早よ引退してくれ日本のために

何が激怒の二階幹事長だよ 激怒してるの国民だ

お爺さんが多すぎやしませんかね。政治家にも定年を作ってください。70歳以上の爺に若い世代の事情が十分理解できるとは思えない。

激怒は国民だよ 旅行会長さん

皆さん。この記事で踊るのも自由ですが、むしろ書き手のスタンスについて考えてみませんか?ソースはリテラではなくソースはアエラ。あまり変わりませんよね。書き手が混乱を喜び、在るべき論を語らないとしたら。後ろを想像して、右往左往せず国難を乗り切りましょう!

公明党と2Fは碌な事しない。

もう引退してもろて、あんたの時代は終わったんだよ。引き際を見誤るなよ。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認