【FRYDAY】二階俊博幹事長 年末講演会で「会食批判はアホらしい」

二階俊博幹事長 年末講演会で「会食批判はアホらしい」の驚愕発言

▼記事によると…

・「GO TO」を強引に推し進めたかと思えば、昨年12月14日には菅義偉首相(72)ら8人を集めて高級ステーキ店で会食。コロナ禍をまったく顧みないその言動に国民は怒りを通り越して呆(あき)れ始めているが、当の自民党・二階俊博幹事長(81)はまったく意に介していないようだ。

・昨年12月23日、懇親会の出席者が語る。

・二階幹事長
「支持率を気にしながら政治をやるくらいなら初めから政治の世界に入らないほうがいい。機嫌取りながら政治をやっていたら大間違いする。人がなんと言おうと、歴史が評価するんです」

「しっかりやっている。真面目にやってるじゃないですか」

「メシを食った、どこで食った、アホらしいね。我々はどこの会合で何を食ってきたか、全然覚えてないわな。食事は合いの手っちゅうか、そこにあるから時間つぶしになるわけで、そんなもんがあろうがなかろうが話の場をつなぐ。世の中ではその食事にこそ関心がある。話の内容にこそ、真がある」

・二階節でよくわからないが、重要な会食を批判するなんて的外れだ、と言いたいのだろう。

1/25(月) 8:02
https://news.yahoo.co.jp/articles/7ece79ff76a3a5d8360e31ca6f3f14b3d25d8cff

関連記事

twitterの反応

ネット上のコメント

菅さんも会食批判された時「会食は話を聞く場」みたいに言い訳してて、議員様が皆こんな感覚だから感染症対策失敗し続けてるんだろうな…って納得したわ議員も感染しとるしな…

二階俊博幹事の最後の花は国民に給付金配ることしか無い

会合で飯食うのが当たり前な言い方。他の議員も飯食いながら勉強会みたいな事言ってたけど、それおかしいでしょ!てか、それなら今、会食自粛しなくて良いんじゃね?それこそ、アホくさ

比例での復活当選については73歳定年制を厳守しましょうね。

自分の利益団体のためだけの政策が今のコロナ禍の要因の一つであることに自覚がないようですね。理解力に著しい欠陥が認められますので、早急な引退をお勧めします。

和歌山県のみなさん2Fを次の選挙に当選させると、とんでもない事が起こりますよ。

頼むから辞めてくれ…

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認