ダルビッシュ有さん、野球人口の減少に持論「誰がこの時代に坊主にしたいねん」

ダルビッシュ 野球人口の減少に持論 「誰がこの時代に坊主にしたいねんっていう話」

▼記事によると…

・カブスからパドレスに移籍したダルビッシュ有投手(34)が24日放送のTBS「林先生の初耳学」にリモート出演し、野球人口の減少について言及した。

・予備校講師でタレントの林修
「少子化もありますが、やっぱり野球少年が明らかに減っている」

・ダルビッシュ
「それは、今までこれだけ高校野球の体罰も多かったですし、高校生みんな坊主やし、誰がこの時代に坊主にしたいねんっていう話だと思う。今の子どもたちは」

「サッカー選手とか、髪の毛染めてカッコ良くてというイメージがあるし、いろんなスポーツもそうですけど自由度が高い部分がある」

「無条件に全員が強制されるようなスポーツって、どんどん堕ちていくのは目に見えている。少子化じゃなくても野球をやる人は減ると思う。もっと楽しまないと」

「指導者が小学生にバントをさせている時点でやらない。僕が今の時代に子どもとして生まれていたら、多分やっていないと思います」

「普通に打って、好きに楽しんで、投げてをやれるスポーツならやりたいなと思う」

1/24(日) 22:56
https://news.yahoo.co.jp/articles/0c98e57b74dc23e920107412559e3167270217b8

関連記事
[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

少年野球やってたけどエラーしたら叫んで怒られ、打てなかったら指摘され、一人で打席に立ってるのに敵チームからヤジが飛んできて。。 バスケ部になってコート上で5人で戦う感覚知った時は心強かったなぁ。

ダルビッシュさん好き。

男子の母ですが、幼かった子供たちに何のスポーツをさせよう?と考えたとき、野球の選択はなかったです。毎週末近所の小学校でやってたチームは時間も長いし親の負担も重すぎました。

ちなみに俺の中学のクラブチームは、打席でバットを振れる選手は限られてました。セフティーしか出ないから。野球ではなかった。

短髪ならOKの硬式野球部があって、入学するために偏差値15くらい上げて合格して蓋開けたらその年から強制坊主になった。僕は辞めた。

僕は定期的(年に1回くらい)に坊主にしたいと思うことがあります しないけど

俺も子供の頃野球をしていたんだけど、中学生から強制坊主と言われ、サッカー等別のスポーツは自由(染髪はNG)だったので殆どの友達がサッカー部でした

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


いいね!&フォローをお願いします

新着情報をお届けします