女性のバッグや体に“容器”に入れた体液をかけた疑い、男性巡査を停職の懲戒処分 → 依願退職「最初は性欲だったが、徐々にスリルや背徳感が勝っていった」

「スリルや背徳感が勝った」 女性に体液の疑い、巡査停職 神奈川

▼記事によると…

・神奈川県警は22日、駅構内で女性のバッグに体液をかけたとして器物損壊容疑で警視庁に逮捕された第1機動隊の男性巡査(27)が、2020年2月~10月に別の20代女性5人に対しても同様の行為をしていたとして同容疑などで書類送検し、停職6カ月の懲戒処分としたと発表した。巡査は同日、依願退職した。

・県内や東京都の駅構内で、プラスチック容器に入れた自分の体液を面識のない女性5人のバッグや体に付着させたとしている。監察官室によると「女性が驚く姿を見たかった。最初は性欲だったが、徐々にスリルや背徳感が勝っていった」と容疑を認めているという。

2021年1月23日 9時7分
https://news.livedoor.com/article/detail/19578900/

関連記事

twitterの反応

ネット上のコメント

自己分析出来ててえらい

安心と信頼の神奈川県警

こういう場合の「体液」って精液だっけ

スリルも何もずっと性欲だろ

特殊警察ですね。

意味が分からないよ

AVの見過ぎやな

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認