法的問題はある? セブンの新商品「いちご飲料」のラベルが物議

セブン「新作いちご飲料」のラベルが物議「果肉と思ったら絵」 法的問題は?

▼記事によると…

・セブン-イレブンの新商品「練乳いちごミルク タピオカ入り」がSNSで物議に

・パッケージの透明カップに描かれた赤い模様が、いちごの果肉に見えるという

・消費者問題にくわしい弁護士に話を聞いた

・パッケージで優良誤認とされることは少なく、法的に許容範囲内のようだ

2021年1月20日 10時18分
https://news.livedoor.com/article/detail/19561736/

関連記事

twitterの反応

ネット上のコメント

これが企業努力ってやつか!もうセブンはたまに飲み物買う時しか使うことなくなったな…ご飯は美味しいんだけどせこいんだよ。イメージ最悪

これがあるからセブンでは他社製品とおにぎりしか買わない。

法令ギリギリのラインなんかより、原価の許容範囲ギリギリを攻めてくれよ…。

その カラー印刷代分 を 中身の 容量にしたら どのくらいの 量になるのかな~

ちょっと前にも同じ感じの見た

いちごのはギリギリ許容範囲かもしれないけどバナナミルクはどう考えてもダメよ

別に量の偽造じゃないからまだいいんじゃない? 量一杯入ってるように見せて中身が少ないとかなら問題だろうけど…

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認