キンコン西野さん「クラウドファンディングを否定する人の周りには、クラファンを否定する人が集まる」「知らないものを否定するのは本当にやめた方がいい」

『主人公』をやれ

▼ブログより…

・コロナみたいな大きな問題は、一人では解けないんですね。寄り添って、作業を分担しないと、まわらない。

わかりやすいのが、コロナ禍に星の数ほど立ち上がったクラウドファンディングです。

ここで、忘れちゃいけないのが、数値化されていないけれど、「SOSの声をあげたものの、支援が集まらなかった人」の人数も過去最高であったことは間違いない。

 
支援が集まらなかった要因はいくつかあると思います。

そのうちの一つに、「これまで、クラウドファンディングを積極的に否定してきた」は確実にある。

インターネットは自分の活動に最適化するので、クラウドファンディングを否定する人の周りには、クラウドファンディングを否定する人が集まるんですね。

当然、その人達はクラウドファンディングにログインなんてしていませんし、そこには「支援」の文化が熟成されていないから、コロナがきてから、「やっぱりクラファンやります」と言ったところで、どうしても集まりが悪くなってしまう。

知らないものを否定した者が受ける罰です。

先に言っておくと、「オンラインサロン」も同じ運命を辿っています。

どこかのタイミングで、一人で生きるのが難しくなってしまって、「俺もオンラインサロンをやろう」と思っても、それまでにオンラインサロンをよく知らずに叩いてしまっていたら、その人がオンラインサロンを立ち上げても、人が集まらない。
集まるはずだった人を、自分が遠ざけてしまっていたからです。
ここは泣いても笑っても因果応報です。

なので、昔から口を酸っぱくして言っていますが、物事を否定することは構わないけれど、「知らないもの」を否定するのは本当にやめた方がいいです。

確実に自分の首が締まるので。

特に、こういった不測の事態に求められているのは「選択肢の数」で、それを自分から削るような真似はしないほうがいい。

「YouTubeを否定していたタレントが、生活に追い込まれてYouTubeに進出して、全然、人を集められていない」という場面を、2020年は結構見たと思うんですけど、アレです。

2021-01-17 09:59:03
https://ameblo.jp/nishino-akihiro/

関連記事

twitterの反応

ネット上のコメント

でも詐欺師なんでしょう?

何いってだこいつ

自分のクラファン叩きへの予防線なんだろうけど 確かに間違ってないわな

「信心が足らない人間は救われない」 教祖様やんけ

やってることは詐欺ギリギリじゃないすか オンラインサロンの胡散臭さヤバ過ぎる

論点ずらすな

クラファン批判じゃなくてそれを利用した詐欺師のお前が嫌われてるだけやろ

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認