【徴用工訴訟】文大統領「現金化望ましくない」、元慰安婦判決には「正直困惑」

韓国・文大統領、元徴用工訴訟「現金化望ましくない」…元慰安婦判決には「正直困惑」

▼記事によると…

・韓国の文在寅ムンジェイン大統領は18日、新年の記者会見を開いた。日韓関係で懸案となっている「元徴用工(旧朝鮮半島出身労働者)」訴訟問題について、「(日本企業の資産が)強制執行で現金化されるのは日韓関係に望ましくない」と述べた。文氏はこれまで司法判断を尊重する意向を繰り返してきており、現金化を避けたいとの考えを示したのは初めてだ。

・文氏は記者会見で、「(現金化の前に)外交的解決策を見つけるのが優先だ」と強調し、「原告が同意できる方法を両国政府で合意し、韓国政府が原告を説得して問題を解決できると信じている」と語った。文政権は「被害者中心主義」を掲げており、日本と原告の双方が受け入れられる案を示せるかは未知数だ。

2021/01/18 13:52
https://www.yomiuri.co.jp/world/20210118-OYT1T50123/
>>『読売新聞』のご購読お申し込みはこちら

関連記事
[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

自分たちで蒔いた種は 自分たちで刈取りこと

行動で示してください。

行動が伴わないので口先だけの外交儀礼

あら?NO JAPANしてるから困る事はないはずでしょう?

主導しといて…白々しい。

これが精一杯のフォローなんでしょう…

困惑? No Japanなんだから喜ばしい事じゃないか笑

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします