オリラジ中田さん 「YouTubeの稼ぎは自分一人の力で得たものなのに、なぜそのうち3割も吉本に納めなければならないのか」

「オリラジ」藤森を待ち受ける苦難とは 吉本退所の舞台裏

▼記事によると…

・芸能レポーター
「中田と吉本は1年以上前からYouTubeなどネットで稼ぐギャラの取り分について交渉を重ねてきました」

「中田の主張は『YouTubeの稼ぎは自分一人の力で得たものなのに、なぜそのうち3割も吉本に納めなければならないのか』というもの。一方、吉本側の言い分は『吉本の芸人である以上、会社の取り分は当然ある』。結局、両者の折り合いはつかず、最後は吉本側が『もういいよ』と交渉を打ち切り、退所という結論になったのです」

・「中田は17年にダウンタウンの松本人志を公然と批判。しかし、今の吉本上層部はダウンタウンの元マネージャーばかりで誰も松本に逆らえませんし、松本批判などもってのほか。結局この騒動以降、中田は次々とテレビ番組を降板しますが、そうしたことも今回の吉本退所に繋がっています」(スポーツ紙記者)

今回の退所で吉本は厄介払いができ、中田としても、

「テレビ局への営業もしてくれない吉本に所属する意味はなく、退所によるデメリットはない」(同)

中田はYouTubeでの会見で「円満退所」を強調していたが、なるほど、確かに両者にとって「円満退所」だったわけである。

2021年01月13日 10時56分
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12280-926721/

関連記事

twitterの反応

ネット上のコメント

何もしていなくて3割は取り過ぎと思うわな。

オリラジの記事から、学べることがありますね。ギャラを下げられること特に問題ではなく、どの程度下げて交渉できるかですね。うまくしないと、いいように使われたり、仕事を失ったりします。

吉本で得たネームバリューのおかげで馬鹿相手に商売出来てるんやろ 何者でもなかったら信者もついてなかったやろうに

いいか悪いかはともかくとして合理的だよね、吉本の実態とかわからないから、妥当なのかもしれないが

喋りも流暢じゃないし、内容もないし、どうしてウケるんだ?

藤森はとばっちりだなぁ…

ずぶの素人が仮に、インターネットのサイトで有名人になっても全国津々浦々、老若男女に名を知られることなど希。当然、TVの影響力、吉本の力があってこその今なのに。大丈夫かね?

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認