大阪府・吉村知事「陽性者はあくまでもPCRで陽性になった人っていうのが陽性者であって、それはイコール感染者ではない」

大阪府・吉村知事が定例会見1月13日(全文6完)陽性者イコール感染者ではない

▼記事によると…

・感染者は感染させる力がある人
吉村:僕の中では感染者っていうのは、やっぱりそれに感染して、ほかに感染させる力がある状態で、PCRで陽性っていうのは、陽性者はあくまでもPCRで陽性になった人っていうのが陽性者であって、それはイコール感染者ではない。人に感染させる力がなくなっている人も、これはやっぱり陽性者にもなるし、疑陽性の話だってあるし。陽性に出たのが陽性者であって、イコール感染者ではないというのは、僕の頭の中では十分理解していますが、一般用語で使うときには、そこはまとめて使っているときはあります。

問題意識として思うのが、おっしゃるとおりCt値の範囲が、他の世界の諸国と比べて日本はかなり厳しいCt値の範囲を設定しているので、つまり人にもう、うつす状況じゃなくなった人まで陽性者として拾っている部分はあるんだろうなというふうに思います。

(略)

1/13(水) 19:21
https://news.yahoo.co.jp/articles/86cfe8a9458c03e688ea117259baf96e149df9f4

関連記事

twitterの反応

ネット上のコメント

書き起こしだからなのかも知れないけど文面通り読んでいくと意味不明。意味が通らない部分は再度質問して意味を確認するのがメディア側の責任のような気がするんだが。

1年たっても何一つ理解できていないことをバラしてしまうイソジンマン

トレンド見るとイソジンで有名な大阪府・吉村知事がとうとう狂ったようだ。いや元々狂人ではあったが。

陽性者数は必ずしも感染者数ではないって人が言ってんの聞いてこの低能人は陽性者は感染者ではないとか言ってんのか。大阪ん人はこんなのの下で日々暮らしていてよく飯が喉を通るな

たぶんこれは言葉遊びでなく、宮沢孝之氏らが流布している、感染能力がない感染者は「感染者」でないという主張。PCR検査はニセ「感染者」を拾っているだけで経済を止めるなにつながる。政治家に受け入れやすい・都合のよい説が「専門家」のお墨付きで成長しているのを見ている

陽性者の中で誰が感染させる人か分らんやん。

陽性者は感染者だよ

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認