政府、感染症法改正 入院拒否のコロナ感染者に“1年以下の懲役または100万円以下の罰金”

入院拒否のコロナ感染者、懲役や罰金 政府、感染症法改正で想定

▼記事によると…

・政府は13日、新型コロナウイルス対応を話し合う与野党との連絡協議会で、入院を拒否した感染者に対し、1年以下の懲役または100万円以下の罰金を想定していると説明した。

・疫学調査を拒否したり、虚偽の内容を答えたりした感染者についても、6月以下の懲役または50万円以下の罰金を検討していると伝えた。

2021年1月13日 17時09分
https://www.tokyo-np.co.jp/article/79665

関連記事
[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

ペット飼ってる人はペットも一緒に入院できないと無理。

病床の確保が最優先では

隠れて会食行った政治家にも罰金で

結論を早くしない 法律におけるその決定は誰のためなのか

なるほどね。とりあえず陽性にして100万円ずつ借金を背負わせて、10万円給付で助けます!ていうパターンかな!助かってない。

やり過ぎだろ

ついでに政治家が会食したら罰金も入れて欲しいw

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします