ウイルス専門家「長期的に見ればウイルスは“弱毒化”していく。“強毒化”していったウイルスは存在しない」

ウイルス専門家「長期的に見ればウイルスは“弱毒化”していく」

▼記事によると…

・海外でワクチン接種開始という明るい話題の直後に報じられた、コロナ変異種の出現というニュースに愕然としている人も多いだろう。専門家に実際の危険性を聞いたーー。

・順天堂大学医学部講師、免疫学が専門の玉谷卓也先生
「変異種と聞くと、悪魔がパワーアップしたような印象を持つ人が多いのですが、ウイルス自体が意思を持って、感染力を上げようとしているわけではありません。ウイルスが増えていく過程で、遺伝子のコピーにエラーが起こり、性質の異なる変異種が生まれていくだけです。そして、たまたま生まれた、感染力が強いという有利な特性を持った変異種が生き残っているということなのです」

・ウイルス学が専門の長崎大学熱帯医学研究所の森田公一所長
「ウイルスはほかの生物の細胞のなかに入らないと生きていけないものです。つまり、必ず何かに寄生しないといけない。寄生した宿主を殺してしまったら、ウイルス自身も死んでしまう。長期的に見れば、ウイルスは宿主と共存するために、“弱毒化”していきます。天然痘のように強い病原性をずっと維持しているウイルスはありますが、“強毒化”していったウイルスは存在しません」(

1/12(火) 6:05
https://news.yahoo.co.jp/articles/05209110490ff75569372dcf2df6994f252c7703

関連記事

twitterの反応

ネット上のコメント

無症状時にウイルス排出がそれほどでなければ、インフルのように発症が早ければこの1年は違った世界だったろうなと思う。ほんと誰かが意図的に作ったんではないかと疑うくらい、緻密に計算されたウイルスだと感じる。

「長期的に」は確かだろうが、新型コロナウイルスの場合は、どのくらいの期間だろうか。そして、その間に、世界でどのくらいの方が死亡するのだろうか。

去年もそんなこと言ってたけど今年の方がパワーアップしてるやんバカじゃね

ウイルスと共存していってるとか本気で考えてる専門家?

もし、感染力が1万倍だけどめちゃくちゃ弱いウィルスが変異株として現れたら、勝ちだな

変異種が発生して、感染爆発!危険だ!ワクチンも効くかわからない!だけじゃなくて、こういう話も大事乁( ˙ ω˙乁)

長期的に見ればハゲは進化である

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認