シュワルツェネッガー氏、トランプ氏を批判「史上最悪の大統領」

「史上最悪の大統領」シュワルツェネッガー氏が批判

▼記事によると…

・アメリカの映画スターで元カリフォルニア州知事のアーノルド・シュワルツェネッガー氏が、トランプ大統領について、「失敗したリーダー」「史上最悪の大統領」などと厳しく批判しました。

 シュワルツェネッガー氏:「彼は失敗したリーダーだ。史上最悪の大統領として歴史に残るだろう」

 シュワルツェネッガー氏はビデオメッセージのなかで、トランプ大統領はクーデターを企てたとし、トランプ支持者による連邦議会の襲撃で「アメリカの民主主義が踏みにじられた」と非難しました。

 また、自身がかつてナチスドイツに併合されたオーストリアで生まれ育った経験から、今回の襲撃事件をナチスによる暴力になぞらえ、民主主義の重要性を強調しました。

2021/01/11 12:21
https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000203708.html

動画を見る

関連記事

twitterの反応

ネット上のコメント

最悪として民衆で民主の力で選出された大統領でしょう。

俺はそうは思わんけど彼を選んだのはあなた方アメリカ人よ

ターミネーターや

ターミネーターVSトランプ。これは映画化イイと思いますよ。是非ご検討宜しくお願い致します。

いちいち俳優が批判せんでもええわ、映画作りだけやっとけ

ハリウッドの人間だからね。でも奥さんがケネディの親戚っておかしかないか?

元民主党州知事の発言だからな

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認