舛添要一氏「飲食店で感染はわずか9%」「そこ叩いて効果あるんですか?」

舛添要一氏 緊急事態宣言に「飲食店で感染はわずか9%」「そこ叩いて効果あるんですか?」

▼記事によると…

・前東京都知事で国際政治学者の舛添要一氏(72)が10日、「ABEMA的ニュースショー」に出演し、政府と東京都の新型コロナ対策を糾弾した。

「感染症対策はデータに基づいてやるべき」という舛添氏は、政府と東京都はそれを行っていないとばっさり。「東京都の直近のデータ持ってきましたけど、今(緊急事態宣言で)飲食業界を叩いてますが、感染経路が分かった方の中で飲食店で感染した人はわずか9%。1割いないんですよ」と指摘した。

その上で「ほぼ半分47・7(%)がおうちの中で感染してる。それからいろんな施設の中で感染したのが15・7(%)なんです。職場で感染したのが11・4(%)で、カテゴリーの中で一番下、1割いってない飲食業をやって、ほんとに効果あるんですか?」と疑問を呈した。

2021年01月10日 20時22分
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2606004/

関連記事

twitterの反応

ネット上のコメント

大都市の上に立ってる人間は少しでも不自由が無くって言う甘ったれた考えの頭おかしい人間の集まりなんすよ
だからいつまで経っても減らない そのうち日本発祥の変異種が発生するでしょうね

まあね、俺も舛添さんもだけど、どんなメディアで好き勝手言っても、誰も彼も無責任なんですよ。そこは自覚しましょうよ。

飲食店での感染はクラスタ化しないとわからないし、数件行けばどの店で感染したかも分かりづらい。数字の背景を読まんのかね。

今日のあっちゃんトピック!舛添君!そうなんだよ 飲食店ばかりやり玉に挙げやがって! 総理も有識者も分科会もどんなデータに基づいて提言してんの?ちょっと怖くなってきたんですけど・・・

下手打ちした人の言葉って全然心に響きませんね。存在感が欲しいんでしょうね。

飲食店は悪くないです。利用客のモラルの問題です。「自分は罹患している」と仮定して行動することが大事。

もっと早く提案すればいいのに

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認