沖縄タイムス社員らの持続化給付金詐欺を代行した疑い 税理士を逮捕「700件ほど申請に関わった」

持続化給付金に関与 税理士を詐欺容疑で逮捕

▼記事によると…

・新型コロナで打撃を受けた個人事業主などを支援する持続化給付金の不正受給問題で、警察は7日、那覇市の50代男性税理士を詐欺の疑いで逮捕しました。逮捕されたのは那覇市の税理士・阪本和司容疑者です。

持続化給付金の不正受給問題をめぐっては、沖縄タイムス社の元社員や那覇市の男性コンサルタントとその妻など、これまでに4人が逮捕・起訴されています。

・阪本容疑者
「700件ほど持続化給付金の申請に関わっていた」

2021年1月7日
https://www.qab.co.jp/news/20210107132687.html

持続化給付金


事業目的・概要
感染症拡大により、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を給付します。
持続化給付金 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

これって国家反逆罪だと思うの

ハイキック入れてぇ。

まさに国家反逆罪

完全に反社やないか。

終わってるなぁ

士業の資格試験に出そうな事件だなw

反日反社詐欺新聞の沖縄タイムスは廃刊すべき

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認