WHOテドロス事務局長が表明 中国に「大変失望した」

中国に「大変失望した」 WHOテドロス事務局長が表明

▼記事によると…

・WHOのテドロス事務局長は5日、中国に向けて「大変失望した」と表明した

・中国が新型コロナの起源解明に向けた国際調査団の入国を許可していないため

・テドロス氏が新型コロナを巡り、中国を表立って批判するのはまれとみられる

2021年1月6日 7時40分
https://news.livedoor.com/article/detail/19490254/

テドロス・アダノム


テドロス・アダノム・ゲブレイェソスは、エチオピア出身の活動家、マラリア研究者。学位はPh.D.。世界保健機関事務局長。ゲブレイェソスはゲブレイェススと表記されることもある。 保健大臣、世界エイズ・結核・マラリア対策基金理事長、外務大臣などを歴任した。
生年月日:1965年3月3日 (年齢 55歳)
テドロス・アダノム - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

1年前に同じことできてたら世間の目も違ったのかもしれないのにな。

突然の裏切りで草 そして特大ブーメランっすよ

どーせ、この人もグルなんでしょ

WHOとあんたにも、大変失望したよ。

1年前にそれ言えよ。

アメリカの選挙で一杯お金使ったから、こっちへの振込額ケチったんですね。わかります。

振られちゃったか

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認