“学歴差別”の静岡県・川勝知事、県民に自粛要請中の年末年始に“帰省” → 知事「会食の誘いを避けるため」

静岡県知事が年末年始に“帰省” 県民には自粛要請中

▼記事によると…

・静岡県の川勝平太知事が年末年始、自宅のある長野・軽井沢に滞在していたことが4日、分かった。自身が同日、県庁での年頭記者会見で明らかにした。車で往復し家族のみで過ごしたと説明しているが、静岡県は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため「不要不急の帰省は我慢して控えてください」と呼び掛けており、その最中に知事自身が“帰省”したことには批判もありそうだ。

・川勝知事は「ここ(静岡県内)にいると、少人数とはいえ会食などのお誘いがあり、それを避けるため。(軽井沢の自宅には)高齢者はおらず、家内と2人だけで静かに過ごしていた」と釈明した。また今月14日には静岡、長野、山梨、新潟の各県知事らが新潟県内で会談する予定があるといい、川勝知事は「東京都などとは少し(感染状況が)違う。密のある地域から静岡県に入ってもらうのは避けてもらわなければならない。県が示している行動様式にのっとった行動だ」としている。

2021.1.4 16:25
https://www.sankei.com/politics/news/210104/plt2101040028-n1.html

川勝平太


川勝 平太は、日本の経済学者、政治家。学位はD.Phil.。静岡県知事、公益財団法人世界緑茶協会理事長、国際日本文化研究センター客員教授、麗澤大学比較文明文化研究センター客員教授、静岡文化芸術大学名誉教授。
生年月日: 1948年8月16日 (年齢 72歳)
出生地: 大阪府
学歴: オックスフォード大学、 早稲田大学
編著: Japanese Industrialization and the Asian Economy
川勝平太 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

この知事の人間性が表れています。

この知事が失脚すればリニア工事も進展する。静岡県にとっても日本国にとっても不要の存在。

自宅が県外なところにびっくりです

素晴らしい知事だ。笑

そんな政治家ばかり。

選民思想全開です。流石の中共使徒です。

知事が帰省したいように、県民も帰省したい人が沢山いたはず。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認