東京都小池知事らが緊急事態宣言の発令要請 → 政府は緊急宣言より特措法優先

緊急宣言、効果を疑問視 特措法改正を優先―政府

▼記事によると…

・首都圏で新型コロナウイルス感染拡大が続く中、東京都の小池百合子知事らが緊急事態宣言の発令要請に踏み切った。しかし、政府は宣言の効果を疑問視。新型コロナ対策の実効性を高めるための特別措置法の改正を優先させたい考えだ。

2021年01月03日07時23分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021010200229

小池百合子


小池 百合子は、日本の政治家。東京都知事。東京都練馬区在住。 アラビア語通訳者、ニュースキャスターを経て、1992年に政界へ転身した。
生年月日:1952年7月15日 (年齢 68歳)
小池百合子 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

よくわかっていらっしゃる。

だったら、サッサとやれよ

どっちみち感染者数が減らないオチ

どっちでもいいけどとりあえず早く早くやってほしいです

国会を開く方が優先です。

代わりの政党出てこない残念さ

指定感染症での扱いもそろそろ上手い事変えてく必要あると思うんだよな..

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認