立憲・枝野代表「(立憲は)講演などで地方を訪れる際は、必ず事前にPCR検査を受けます!」→ 未実施だった…

立憲、幹部地方訪問前の検査義務付け コロナ対策

▼記事によると…

・立憲民主党の枝野幸男代表は20日、自身を含む党幹部が講演などで地方を訪れる際は、必ず事前にPCR検査を受けて新型コロナウイルスの陰性を確認すると発表した。随行する警視庁の警護官(SP)や党職員も対象。衆院議員会館で記者団に語った。

2020年11月20日19時25分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020112001124&g=pol

↓↓↓

「まだ53歳、うそだろ」言葉失う関係者…羽田雄一郎・参院議員死去に衝撃

「驚いて言葉も出ない。うそだろと思った」。羽田氏と親戚の羽田健一郎・長野県長和町長は耳を疑ったという。最後に会ったのは19日で、いつもと変わらない様子だったという。
2020年 12月28日 17時35分
https://news.so-net.ne.jp/article/detail/2123847/

↓↓↓

12月20日~22日
接触者情報不明

↓↓↓

羽田雄一郎・元国交相が死去 53歳 PCR検査前に体調急変
関係者によると、羽田さんは23日午後、長野市内で開かれた党県連の会合に出席。都内に戻った後に発熱などの症状が現れ、いったん体調は回復していたという。
2020年12月28日 18時17分
https://www.tokyo-np.co.jp/article/77007

↓↓↓

「たいした熱じゃないから…」PCR検査断った立憲・羽田雄一郎参院議員の悲劇 〈週刊朝日〉
原口一博衆院議員は沈痛な声でこう語った。
羽田氏の体調の異変は12月24日のクリスマスイブだった。羽田氏の支援者は亡くなる直前の様子をこう話す。「37度を超える発熱があり、念のため、保健所にも連絡。PCR検査をどうするかと聞かれたそうです。ただ高熱でもないと判断し、コロナの拡大で多忙な保健所、医療機関に迷惑をかけるのもと慮ったようです。『たいした熱でもないから』と断り、自宅で静養したそうです。25日には熱も下がったので、会合などはキャンセルして引き続き、自宅で静養していたそうです。26日は羽田氏の妻の誕生日で、お祝いもあり、ずっと東京の自宅にいた」
12/28(月) 15:06
https://news.yahoo.co.jp/articles/e7d5ca8a760139ae259dc930b94bd8b68f054975

立憲民主党


立憲民主党は、2017年10月に結党し、2020年9月14日に解党した日本の政党。民進党代表代行であった枝野幸男を中心に、立憲主義・草の根民主主義を掲げて結党された。 結成当初の略称は「民主党」であったが、2019年4月から解党までの略称は「りっけん」であった。
立憲民主党 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

時間があればコロナやります これがすべて

やはり、先生方がご年配故に「リモートで会合」って言う発想には至らないのね…

でしょうね、立憲だもの。

全くわかっとらん...その程度の知識か

それを信じるか否か、支持率が物語ってる。

してもしなくても大して違わないからヨシ

ほんとにもう喜劇党ですなぁ

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認