【話題】『コロナがどういうウイルスかわからなかった3月に「時間が余ればコロナ対策もやります。桜がー」と言ってた人の発言とは思えない』

Dappiさんのツイート

福山哲郎
コロナ感染拡大が止まらないなかで国会で桜審議に忸怩たる思い

【忸怩たる思い】
自ら恥じ入る気持ちに駆られること

コロナがどういうウイルスかわからなかった3月に『時間が余ればコロナ対策もやります。桜がー』と言ってた人の発言とは思えない

関連動画

福山哲郎


福山 哲郎は、日本の政治家。立憲民主党所属の参議院議員、立憲民主党幹事長、同党京都府連合代表、学校法人瓜生山学園京都芸術大学教授、学校法人龍谷大学理事、学校法人瓜生山学園理事。
生年月日:1962年1月19日 (年齢 58歳)
福山哲郎 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

「忖度」とか「忸怩たる思い」とか知ったかで日本語を使っているのがよく分かりますね。自分自身に言っているのならまだしも。

貴方にとって日本国民なんてどうでもいいんですよね

今は、証拠が残ってますからおかしな事するとすぐバレますね。

コロナはどうでもいいらしいです…

政治家って、直ぐ忘れるし 面の皮が厚いって事は知ってる

リッケン·ネンチャク党

桜ネタ大好きなのに何を言っているのか。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認