アメリカ、中国政府によるウイグル族への弾圧を国際法上の犯罪となる「ジェノサイド(民族大量虐殺)」認定検討へ

米、ウイグル族の虐殺認定を検討 中国政府の弾圧で国務省

▼記事によると…

・トランプ米政権が中国政府による中国新疆ウイグル自治区の少数民族ウイグル族への弾圧について、国際法上の犯罪となるジェノサイド(民族大量虐殺)と認定するかどうかの検討に入ったことが24日、分かった。対中強硬派のポンペオ国務長官が検討作業を指示した。

・ジェノサイドに認定した場合、中国に対する何らかの制裁措置を求める声が高まるのは確実とみられる。

12/25 08:27
http://this.kiji.is/714978687436210176?c=642615283276121185

マイク・ポンペオ


マイケル・リチャード・"マイク"・ポンペオはアメリカ合衆国の政治家・軍人・弁護士。70代目アメリカ合衆国国務長官。
生年月日:1963年12月30日 (年齢 56歳)
マイク・ポンペオ - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

(´・ω・) さっさと認定して、どうぞ

やって下さいm(__)m祈る。

まぎれもない虐殺です

是非、中共は人類の敵だとハッキリ認識してもらうためには必要な措置だと思います。

日本の政治屋さん達。これが政治家っていうものではないかな?

あの某公共放送も真実を伝えたまえ!

これだけでもトランプさんとポンペオさんを好きになる理由としては十分だ。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認