“コロナは風邪” 自称「国民主権党」党首の平塚正幸容疑者(38)を逮捕 日本医師会館敷地に侵入疑い

「コロナは風邪」主張の党首を逮捕 日本医師会館敷地に侵入疑い

▼記事によると…

・日本医師会館(東京都文京区)の敷地内に侵入したとして、自称「国民主権党」党首の平塚正幸容疑者(38)=千葉県船橋市=が警視庁に建造物侵入容疑で現行犯逮捕されていたことが23日、捜査関係者への取材で分かった。

・捜査関係者によると、平塚容疑者は支援者ら10人程度で同会館を訪れ、「国民に不安を与えるような情報を流すな。コロナはただの風邪だ」などと訴えていた。同会館側が退去するよう指示したが、従わなかったという。

2020年12月23日 17時36分
https://news.livedoor.com/article/detail/19428464/

平塚正幸


平塚 正幸(ひらつか まさゆき、1982年1月1日 - )は、日本の政治活動家。国民主権党党首。出身は千葉県船橋市。明治大学中退。 「コロナはただの風邪」をキャッチフレーズとして、主に渋谷でクラスターフェスと称する、意図的に密になり、新型コロナウイルス感染症のクラスターが発生するような環境をつくり、ライブやデモを行っている。
平塚正幸 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

ないすぅー

自称w

風邪でもマスクいるやろ

高音出ない時の俺じゃん

草こえて森。

自称は草

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認