性の多様さを理解するために制服を選択制に「男子がスカートを選ぶこともできる。グローバルスタンダードという考え方」

女子生徒がスラックスも 性の多様さ理解へ、高校制服に選択制 山陰の取り組み

▼記事によると…

・女子生徒がスカートのほかにスラックスも選べる制服を採用する動きが、鳥取・島根の山陰両県の高校で広がりつつある。防寒や防犯のためだけでなく、性的マイノリティーへの配慮を通して多様な生き方を理解してもらう狙いもある。

・三谷教諭
「現状は女子生徒のみの変更の段階。生徒や保護者からいろんな意見を取り入れ、性の多様性を考えていきたい」

・私立の鳥取敬愛高(鳥取市)は19年度から制服を一新し、女子用のパンツスタイルを追加。担当者は「男子がスカートを選ぶこともできる。グローバルスタンダードという考え方で、性の多様性に対応した制服だ」と説明する。

12/16(水) 14:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/2ad42c9aca3dc4f1d168333295ee8c9162533b43

性的少数者


性的少数者とは、何らかの意味で「性」のあり方が多数派と異なる人のこと。英語のSexual Minorityの日本語訳である。略してセクマイの他に性的少数派、性的マイノリティ、ジェンダー・マイノリティとも言う。一般的に同性愛者、両性愛者、トランスジェンダーなどが含まれる。
性的少数者 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

制服をやめればいいのでは?学校は服も髪もよくわからんルールが多い。

制服やめたら?

よいことだw

スカート寒そうだしね

真面目な話、その逆は無いのかな

とても良い事ですね、批判するのは変態ばかりでしょう

性の多様性をいうなら、男女の区別をしっかり分けないといけないでしょ

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認