立憲・塩村議員、GoToトラベルを完全否定「目先の対応」「直接補償に切り替えを」

ピーチ太郎2ndさんのツイート

【GoToトラベル完全否定】

立民 塩村
何故GoToをしてしまったのか、感染者数・死亡者数を増やすより直接保障に切り替えた方が良い。改めて考え直して先を見た対応をして頂きたい。下がったからまたGoToをやるのは【目先の対応】

未だにGoToトラベル全否定とか
アホ過ぎるだろコイツ😩

塩村文夏


塩村 文夏は、日本の政治家、放送作家、タレント、元グラビアアイドル。立憲民主党所属の参議院議員。元東京都議会議員。芸能事務所オフィス・トゥー・ワンに所属。ペンネームは眞野夏帆という名義を使っていた。血液型AB型。
生年月日: 1978年7月6日 (年齢 42歳)
出生地: 広島県 福山市
両親: 塩村一
出身校: 共立女子短期大学
前職: グラビアアイドル; 放送作家
学歴: 共立女子大学・共立女子短期大学 図書館 (1999年)、 慶應義塾大学通信教育課程
塩村文夏 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

その直接補償の対象の線引きが難しいんだろうに。旅行先の土産物屋さんとかまで含めないといけないくらい広範囲に影響しているのがGoTo事業。

中身がスカスカすぎる。"先を見た対応"、"直接補償"という言葉だけで納得できるわけない。何より経済効果もGoToによる感染者数もガン無視だもんなぁ。

揃いも揃ってバカばっかり

直接給付が一時凌ぎにしかならないことを未だに理解していないんだなこの女。

立憲民主党、二匹目のカミツキガメ誕生

相変わらず、直接給付によって自分たちに流れてくる金が欲しいんですね。信者が喜捨する共産党や公明党だけかと思ってましたが、立憲にはどんなルートがあるんですかねぇ。…ああ、外国人か。

これをドヤ顔で言える神経。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認