菅首相「ガースーです」→ 山口二郎教授「テレビでへらへら笑っている場合か」

山口二郎教授 「テレビでへらへら笑っている場合か」…菅首相「ガースーです」に

▼記事によると…

・菅首相が11日のネット番組で「ガースーです」とあいさつした件

・山口二郎教授は同日のTwitterへの投稿で、この件に苦言を呈した

・「テレビでへらへら笑っている場合か」とあきれたように綴った

2020年12月12日 16時18分
https://news.livedoor.com/article/detail/19369925/

山口二郎


山口 二郎は、日本の政治学者、政治活動家。法政大学法学部教授。北海道大学名誉教授。専門は行政学、現代日本政治論。 岡山県岡山市出身。東京大学法学部卒業。
生年月日: 1958年7月13日 (年齢 62歳)
出生地: 岡山県 岡山市
国籍: 日本
研究分野: 行政学、現代日本政治論
学歴: 東京大学、 コーネル大学
山口二郎 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

インテリジェンスの欠片もありませんね。この方

良いとは言いませんが、四六時中”笑うな”と言うのも可笑しいですね。

科研費なしでいいでしょう。

こんなのに教えられたらろくなもんにならないと思います。

教育者ではなく活動家ですから~

同感!

かと言って、苦虫噛み潰している様な顔やお通夜の様な顔でテレビに出てもかえって変な雰囲気になると思うが?

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認