学術会議追求の蓮舫氏に、月刊『Hanada』編集部「ざんねんな政治家です…。中国の人権弾圧によって収監された周庭さんへのツイートはゼロ。今後、人権を語る資格はなし!」

月刊『Hanada』編集部のツイート

【大バカのクラスター】

「私はこだわり続けます」。

ざんねんな政治家です…。

日本政府にはどうでもいいことまで噛みついておりますが、なぜ、中国には噛みつかないのか。

中国の人権弾圧によって収監された周庭さんへのツイートはゼロ。

今後、人権を語る資格はなし!

蓮舫


蓮舫は、日本の政治家。立憲民主党所属の参議院議員。立憲民主党代表代行兼国民運動・広報本部長。元夫・村田信之との婚姻中の氏名は、村田 蓮舫。 菅直人内閣で内閣府特命担当大臣、内閣総理大臣補佐官
生年月日:1967年11月28日 (年齢 52歳)
配偶者:村田 信之 (1993年 - 2020年)
蓮舫 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

この人の魂は北京にあるからです。全ての正義は中国にあります。生まれ持った思想ですから変える事は出来ません。

「私はこだわり続けます」日本を壊すことに。でしょうね

目も耳もご不自由なようで。国民の声も聞こえないし、この現状が見えないようですね。自分の好きなことだけやる政治家なんていりません。誰のための政治なのか。根本が間違っています。こんな議員はいらない

立憲民主党にとって「人権」とはなんなのか?人権より「中国の強権」が優先されるのか?ちゃんと国民に伝えて欲しいですよね。国民民主党や共産党は、その点、はっきりしてますし

CCPの敵国に議員仕事する地下党員に見える。

結局、熱湯風呂のアシスタントやってたぐらいがちょうどよかったレベルの人なんです。

残念通り越してただただ害でしかない人。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認