米山隆一氏「人間は人から見てどれ程愚かだとしても、尚他人から敬意を受けたい生物」→ ネット『援交がバレて泣きながら知事を辞職して…凄まじい説得力』

米山隆一氏のツイート

小島さんの件は微妙な案件なりに興味深く身につまされます。

私が小島さんに言う事はないのですが、御主人に同性としてアドバイスするなら、「自分から別れを告げた方がいい」です。

人間はどれほど過去があり、人から見てどれ程愚かだとしても、尚他人から敬意を受けたい生物です。

↓↓↓

黒瀬深さんのツイート

米山隆一「人間は人から見てどれ程愚かだとしても、尚他人から敬意を受けたい生物」

援交がバレて泣きながら知事を辞職してなお選挙に出ようとする人間がコレを言うとは、凄まじい説得力だなぁ。

米山隆一


米山 隆一は、日本の政治家、医師、弁護士。有限会社セイジロー 代表取締役。前新潟県知事。
生年月日:1967年9月8日 (年齢 53歳)
米山隆一 (政治家) - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

おーまーえーがいうなーー!の生きた見本

あの会見の「ほんの少しだけゆるしてほしい」というのは つまり「大部分でゆるされなくてもいい」という意味ですよね。 まあ私はほんの少しもゆるしたくないですが。

確かに米山氏のおっしゃる「承認欲求」は誰にでもありますね。ですが個人が評価、承認されるのは日々の行いの結果に対するものであり、本人の身勝手な願望とは無縁のものであることを米山氏はまず理解された方が良さそうですね。

思わず心の声が出ちゃったんでしょうね(。・ω・。)ノ♡

新潟県民としてはもう黙って静かに生きて頂きたい。

有言実行している素晴らしい人ですね。

経歴と言動が…破壊力がすさまじいですね

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認