スーダン 女性器切除を犯罪化 統治機構が承認

女性器切除を犯罪化 スーダン統治機構が承認

▼記事によると…

・スーダンの統治機構である「最高評議会(Sovereign Council)」は10日、同国に広がる慣習の女性器切除(FGM)を犯罪とする法律を裁可した。同国法務省が発表した。

・同省の発表によると、軍人と文民で構成される最高評議会は、「女性の尊厳を傷つける」長年の慣行である女性器切除の犯罪化を含んだ一連の法案を承認した。

・内閣は4月、女性器切除を施した人物を処罰する刑法の改正を承認。同国法務省は、「女性器切除は今や、犯罪とみなされる」と述べており、最長3年の禁錮刑が科される可能性もある。女性器切除を施した医師や医療従事者は罰せられ、手術が行われた病院やクリニックなどは閉鎖され得るという。

・最も乱暴な方法では陰唇からクリトリスまで切除され、膣口は縫合して閉じられる。施術は不衛生な環境下で麻酔なしで行われることが多く、嚢胞(のうほう)や感染症が生じることも少なくない。また施術を受けた女性たちは後に性交痛に悩まされたり、出産時に合併症にかかったりすることもある。

7/11(土) 22:38
https://news.yahoo.co.jp/articles/6a68dab862f36b4bdbe9b5fe1f1a48b1d6ce5fbc

スーダン


スーダン共和国、通称スーダンは、北東アフリカに位置する国家である。首都はハルツームである。エジプト、リビア、チャド、中央アフリカ、南スーダン、エチオピア、エリトリアと国境を接し、東は紅海に面している。対岸側にはサウジアラビアがある。 アルジェリア、コンゴ民主共和国に次いでアフリカ大陸で3位の面積を有する。
スーダン - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

本当によかった。こんな腐った慣習は厳罰化すべき。

この問題、意外と知られてないな。映画「デザート・フラワー」を見ると少しは理解出来るだろう。

ぁぁぁ文字だけで痛い痛い痛いぁぁぁ

フェミはこういう慣習廃止にこそ動けよ

女性の貞操を守るという理由でアフリカ各国で行われている因習よな

ようやくか。10年くらい前に書籍が出てこの話を知ったけど、あの当時既に世界中から非難が起きていたのに、撤廃までこんなに時間がかかるのか…

やっと…これを知った時はショックでした。21世紀を20年も過ぎて、やっとここまで来ました。ウイグルやチベットにも光を!

 FBページが変更になります。こちらから『いいね!』をお願いします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認