駐日韓国大使、反韓感情の解消に向け「日本社会に全方位的にくい込む必要がある。日本の世論を主導する財界やマスコミなどを攻略する計画だ」(2019)

日本「嫌韓」が最大の問題 広報外交強化へ=駐日韓国大使

▼記事によると…

・韓国の南官杓(ナム・グァンピョ)駐日大使は先ごろ韓日記者交流プログラムで東京を訪れた韓国の記者団と懇談

・南氏は反韓感情の解消に向け、来年の外交部予算を対日広報外交に重点配分したと説明。「日本社会に全方位的にくい込む必要がある」とし、まず日本の世論を主導する財界やマスコミなどを攻略する計画だと述べた。

・ここ1年半にわたって歴史問題を巡る対立から両国間の協力が難しかったが、「両国は最良の貿易パートナーになれるし、未来産業分野でチームを作っていかなければならない」と強調した。

2019.12.23 20:16
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20191223004800882

南官杓


南 官杓は、大韓民国の外交官。現在、駐日大韓民国大使。ハンガリーやスウェーデンの特命全権大使、国家安保室第2次長を歴任した。
生年月日: 1957年 (年齢 63歳)
出生地: 韓国 プサン広域市
学歴: ジョンズ・ホプキンズ大学、 京畿高等学校、 ソウル大学校
南官杓 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

国家間のことならず、あちらさん誰も彼も約束守らないからなあ
嫌いもそうだが信用ないわ

厳しい状況なのです、約束は、守って欲しい、ささやかな、お願いです。

約束を守り人の物を盗まず誠実な人柄であれば嫌われることは無いです。逆は嫌われます。世界中どこでも同じです。

国家間の約束を一方的に反故にしただけではなく、今までの国を挙げての反日活動の数々が我慢の限界を超えたからではないでしょうか。

個人的には、陛下への発言もでかいです。

もう日韓友好には戻れないですよ。いつまでも夢物語引きずっていてはダメですよ。

駐日大使がこんなんだったら、日韓関係は進展無し確定だな。

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを