中国・王毅外相が日本メディアに異例の注文「日本は事実を客観的に伝えるべき」

「日本は事実を客観的に伝えるべき」中国王毅外相が日本メディアに異例の注文

▼記事によると…

・11月30日の「東京-北京フォーラム」の開幕式についてFNNが伝えた

・中国外相は、共同世論調査で日本人の対中感情が悪化した件に言及

・「事実を日本メディアは客観的に伝えるべき」と注文をつけた

・一国の要人が海外メディアにこうした注文をつけるのは異例とも言える

2020年12月4日 11時30分
https://news.livedoor.com/article/detail/19325671/

王毅


王 毅は、中華人民共和国の外交官。国務委員・11代目中華人民共和国外交部長。六者会合議長・中華人民共和国外交部副部長・中国共産党第17期、18期、19期中央委員、駐日中国大使等を歴任。立命館大学第35号名誉博士。 日本語・英語に堪能で、日本では日本人相手の会見や講演をしばしば日本語で行う。
生年月日: 1953年10月 (年齢 67歳)
出生地: 中華人民共和国 北京市
本名: Wang Yi
配偶者: チエン・ウェイ
政党: 中国共産党
学歴: ジョージタウン大学 (1997年–1998年)
王毅 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

は?(・・;)

客観的な事実って言うと、「中国はショッカーよりヤバい」っていうことだよね。もしくは「テレビ版ジャイアン」を100万倍傍若無人にした国、という表現の方が良いか?

いいんですか?!ぜひそうさせてください!!

どこまでも奢りたかぶる中国 敵ばかり作り いつか味方はいなくなり 世界中から包囲される日が来ると思う

客観的という意味が我国と貴国では違うのかもしれませんね

客観的に伝えたら余計立場が悪くなるのでは?

意訳しますね。もっと偏向報道してちょうだい。

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを