伊勢谷友介被告、初公判で容疑認める「誰かを傷つける犯罪をしたわけではないので、知人(提供者)を社会にさらすことは考えられない」

伊勢谷友介被告、初公判で容疑認める 提供者は明かさず「誰かを傷つける犯罪をしたわけではない」

▼記事によると…

・大麻取締法違反(所持)の罪に問われた俳優・伊勢谷友介被告(44)の初公判が1日、東京地裁(村田千香子裁判官)で開かれた。即日結審し、検察側は懲役1年を求刑した。

・伊勢谷被告は起訴内容を認め「応援して下さった方々に大変ご迷惑をおかけしたことを申し訳なく思っています」と謝罪。

・大麻は26歳頃、オランダを訪れたころから断続的に使用し「リラックスできることと同時に睡眠が良くなる」と供述した。

・大麻を提供したとされる知人の名前は明かさず、「誰かを傷つける犯罪をしたわけではないので、知人を社会にさらすことは考えられない」と説明した。

2020年12月1日 13時18分
https://hochi.news/articles/20201201-OHT1T50070.html

伊勢谷友介


伊勢谷 友介は、日本の俳優、映画監督、美術家、実業家。リバースプロジェクト所属・同代表。「Loohcs」発起人。
生年月日:1976年5月29日 (年齢 44歳)
伊勢谷友介 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

これまた次もやるぞ。

社会的被害や罪が重くなることを知らないのか…?

こんなん反社やん。そもそも捕まった事さえ運が悪かった程度にしか考えてなさそう。

へぇー知人に売人がいるんだ?

こいつ根っこから完全に悪い奴

反社会的勢力と付き合ってそれを隠そうとしない こんなやつテレビで見たくないわ

お前やめる気ないやろ

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします