政府、中韓台と往来再開で協議 入国時PCR、1日当たり1万人に増強へ…

【独自】入国時PCR、1日当たり1万人に増強へ…中韓台と往来再開で協議

▼記事によると…

・政府は海外との段階的な往来再開に向け、入国時に空港で行うPCR検査の能力を9月中に1日当たり1万人規模に増強する方針を固めた。中国や韓国、台湾など10か国・地域とは今月中旬にも新たに協議を始め、往来の規模などを調整する。

・空港の1日当たりの検査能力を8月中に民間委託を増やすなどして4000人に拡大する。9月には、羽田、成田、関西の3空港周辺にPCR検査センターを設置することで6000人を追加し、計1万人規模とする方向だ。

2020/07/11 05:00
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20200711-OYT1T50121/
>>『読売新聞』のご購読お申し込みはこちら

ポリメラーゼ連鎖反応


ポリメラーゼ連鎖反応(ポリメラーゼれんさはんのう、英語: polymerase chain reaction)は、DNAサンプルから特定領域を数百万〜数十億倍に増幅する一連の反応またはその技術である。英語表記の頭文字を取ってPCR法、あるいは単純にPCRと呼ばれ、「ポリメラーゼ・チェーン・リアクション」と英語読みされる場合もある。
ポリメラーゼ連鎖反応 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

それで入国させ、感染してたら税金使って治療してやるのか?

やめろ馬鹿か。絶対入れるな。武漢ウイルス完全収束してもまだ早い。頭沸いてんのか日本政府。

中国からまた厄介なウイルスが来るだけでしょ。政府が無能通り過ぎて害悪になってるんだがなんとかしてくれ。。

そんなのに金かけんな。

いやいやいやw

今のタイミングでとかw

ちょっとは我慢できないのか

 FBページが変更になります。こちらから『いいね!』をお願いします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事