バイデン氏(78)、犬と遊んで足首を捻挫

バイデン氏、犬と遊んで足首捻挫

▼記事によると…

・29日 ロイター] - 米大統領選で当選を確実にしたバイデン氏の事務所は29日、バイデン氏が28日に犬と遊んでいて足を滑らせ、足首を捻挫したと発表した。

78歳のバイデン氏は「慎重を期すため」、29日に整形外科医の診察を受けるとした。

・バイデン氏は就任すると米史上最高齢の大統領となる。

2020年11月30日 8時4分
https://news.livedoor.com/article/detail/19301252/

ジョー・バイデン


ジョセフ・ロビネット・バイデン・ジュニアは、アメリカ合衆国の政治家。民主党員。1973年から2009年までアメリカ合衆国上院でデラウェア州の代表を務め、2009年1月20日から2017年1月20日までバラク・オバマ政権で第47代アメリカ合衆国副大統領を務めた。
生年月日:1942年11月20日 (年齢 78歳)
ジョー・バイデン - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

ちゃんと大統領の座を引き継げたとして、緊急時は本当にバイデン氏で大丈夫なんだろうか…?シークレットサービスが庇ったりしたときに、怪我がなければいいが…

かわいい

後は大統領の座から滑り落ちトランプさんが大統領に返り咲く事を願ってます。

ヤバイデンさん 幸先悪すぎる

可愛い

おじいちゃん...

お大事に..

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを