【北海道新聞】「桜」事実と異なる安倍氏の答弁33回、「森友」事実と異なる政府答弁139回

菅政権、国会軽視も継承 「桜」夕食会補填疑惑、事実と異なる安倍氏の答弁33回判明 首相は再調査を拒否

▼記事によると…

・安倍晋三前政権に続き、菅義偉政権の国会軽視の姿勢が際立っている。「桜を見る会」前日の夕食会の費用を安倍氏側が補填(ほてん)した疑惑を巡る過去の国会質疑で、安倍氏が事実と異なる答弁を少なくとも33回したことが判明した。

だが首相は再調査を拒否し、与党は安倍氏の証人喚問に応じない。説明責任をないがしろにする両政権の負の継承に、専門家から国会の監視機能を問う声が上がっている。

・不正確な答弁で、国会論戦をやり過ごそうとする手法は、前政権で繰り返されてきた。学校法人「森友学園」への国有地売却問題では、17年2月に当時の安倍首相が国会で「私や妻が関係していれば、首相も国会議員も辞める」と発言。その発言の直後から財務省が公文書を改ざんし、安倍氏の妻昭恵氏に関わる記述を削除していたことが発覚した。衆院調査局によると、17~18年の森友問題を巡る国会質疑で、実際には存在する資料を「廃棄した」と主張するなど事実と異なる政府答弁が139回に上った。

11/29(日) 11:31
https://news.yahoo.co.jp/articles/5c71b256a24590bce87ba901be77f78878577609

安倍晋三


安倍 晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。内閣総理大臣、自由民主党総裁、自由民主党幹事長、内閣官房長官等を歴任した。
生年月日:1954年9月21日 (年齢 66歳)
安倍晋三 - Wikipedia

菅義偉


菅 義偉は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁。 横浜市会議員、総務副大臣、総務大臣、内閣府特命担当大臣、郵政民営化担当大臣、自由民主党幹事長代行、内閣官房長官、沖縄基地負担軽減担当大臣、拉致問題担当大臣などを歴任した。
生年月日:1948年12月6日 (年齢 71歳)
菅義偉 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

国会軽視をしているかどうか分かりませんが、多くの国民がそう思っているかどうかは疑問ですね。

選挙権持ってる人は自民には投票しない事をオススメします。

もりかけサクラで、相手にしない方が支持率が上がることを学んだから仕方ないことだと思います。

ヤフーニュースは反政府記事の紹介に今日も必死だね。

おっ、アベガー!!!の皆さん、スガガー!!!に転生されたのですね、

北海道新聞やヤフーニュースに取って、国会は桜追及の場でしか無いんですね

そういうのは検察にやってもらって 国会ではもっと大事なことについて話し合って欲しい

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを