KDDI社長「国に携帯料金を決める権利はない。追加値下げはNTTドコモの動きをみて判断する」

KDDI社長、主力ブランド値下げ「すぐには動かない」

▼記事によると…

・KDDIの高橋誠社長は25日、日本経済新聞の取材に応じ、政府が携帯大手に求めている主力ブランドの値下げについて「すぐには動かない」と話し、即座の対応を否定した。「国に携帯料金を決める権利はない」とも述べた。追加値下げは、値下げ策を出していないNTTドコモの動きをみて判断するという。

「矛盾している。主力ブランドで安くしろと言った瞬間に人は(乗り換えに)動かなくなる」。高橋社長は政府による主力ブラ…

2020/11/26 0:00(会員限定)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66636690V21C20A1TJ1000/
>>『日本経済新聞』のご購読お申し込みはこちら

KDDI


KDDI株式会社は、日本の電気通信事業者。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つである。ブランドスローガンは「Tomorrow, Together」。
KDDI - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

国に携帯料金を決める権利はないという言い方、子どもじみて社長の発言とは思えない。

記事を読むと至極真当な話。抑も経営に関わる部分に国が介入するって中国の話。日本でそんな事があってはならない

やる気がないって事ね。菅政権どう対応する?

所詮、こんな企業だろ

動く会社に移動しましょう

確かにその通りですが、公的な資産である電波使用料を適切に決める権利はあるのではないでしょうか?電波オークションによってフェアバリューで電波の権利を売却して、国民に還元するのはどうでしょうか?

au2台持ちだけど、この調子ならやっぱり格安携帯に変えよう…

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします