毎日新聞「処理水を希釈して放出しても放射性物質の総量は変わらない」→ ネット『こうした報道が風評被害を煽ってる』『すげーな。この難癖』

毎日新聞のツイート

政府は「排出するトリチウムの総量は海外の施設に比べればケタ違いに少ない」などと説明しますが、「処理水を希釈して放出したとしても放射性物質の総量は変わらず、汚染が進むことは変わらない」との懸念は、地元を中心に根強い状況です。

毎日新聞


毎日新聞は、日本の新聞のひとつ。毎日新聞社が発行している。 日本国内で一番歴史のある新聞。戦前から朝日新聞と共に2強に数えられていたが、拡販競争と西山事件による経営危機で後れを取り、1960年代後半から1970年代前半に掛けての読売新聞の発行部数増加などで販売不振が続いた。
毎日新聞 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

日本の他の原発は今でもトリチウム水を海洋放出しているけど、汚染が進んでいるのか?そういう事実も報道もしてみろよ。バカたれが。

毎日新聞ってどこの国の新聞?

この国を良くしようと言う姿勢が一切見えない新聞がここにある。
引用ツイート

反知性ってこういうことだろ

懸念と不安ばかり垂れ流すのが新聞の役目ではないはずですが。

それっぽい日本語が使えればお仕事できるなんていい会社ですね。発言した内容に一切責任持たなくていいなんて楽な仕事だな~。責任がないなんてまともな記事がないわけだ~

それならあらゆる工業用排水は全てダメになるのだが?新聞印刷時に発生する汚染水も排出すべきではないですね。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認