西村担当相「感染拡大抑えられるか、大事な、大事な3週間」「感染がさらに広がると緊急事態宣言が視野に入ってくる」

「感染拡大抑えられるか、大事な、大事な3週間」 西村担当相、危機感あらわ

▼記事によると…

・西村康稔(やすとし)経済再生担当相は25日、有識者らによる新型コロナウイルス対策分科会(会長・尾身茂地域医療機能推進機構理事長)後に記者会見し、分科会全体として強い危機感が共有されたとしたうえで、「この3週間が勝負だと。いまの感染拡大を抑えられるかどうか。その大事な、大事な3週間だということだ」と訴えた。

・西村担当相は、会見で繰り返し「なんとかこの3週間で抑制していきたい」と訴えた。そして。「これができないと、感染がさらに広がると、次のステージ4になると緊急事態宣言が視野に入ってくる。あの春のような自粛ということになってくる。ぜひとものこの3週間で抑制していく。是非ご理解いただいて、多くの皆さんのご協力で3週間で抑制ができれば」と協力を呼び掛けた。

11/25(水) 21:40
https://news.yahoo.co.jp/articles/71c70048b05f8b743413c6eeae0da00520773872

西村康稔


西村 康稔は、日本の元通産官僚、政治家。自由民主党所属の衆議院議員、経済再生担当大臣、全世代型社会保障改革担当大臣、新型コロナ対策担当大臣、内閣府特命担当大臣。 衆議院内閣委員長、内閣官房副長官、内閣府副大臣、外務大臣政務官、自由民主党総裁特別補佐・筆頭副幹事長などを歴任。
生年月日: 1962年10月15日 (年齢 58歳)
出生地: 兵庫県 明石市
学歴: School of Public Policy (1992年)、 東京大学 (1985年)、 灘中学校・高等学校
西村康稔 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

この三週間の感染状況次第で再度の緊急事態宣言も視野に入ってくるとか。危機感って、どの程度の危機感なのかしら。もう十分に緊急事態だと思うのですが‥‥‥‥

確かに医療がひっ迫すれば色々制限をかけざるをえないと思う そうならないために分科会が提言した5つの場面など日常の行動様式をどこまでより具体的に厳格化できるかにかかっている気がします。単に危機感をあおるのも限界でしょう

先日は感染拡大については「神のみぞ知る」と言っていたばかりなのに、何で「感染拡大抑えられるか、この3週間が大事」なんていうことがわかるのか?行き当たりばったりで発言してるだけのようだ

さっさとやることに意味があると思うんですが。

2度目の緊急事態宣言は流石にまずい。精神的に持たない人も出てきそう。給付金を配るから大丈夫って訳じゃない!!一度無くなった仕事はなかなか戻っては来ないんだよ。

年末年始はまた緊急事態宣言になりそうです。もうわざとやってるようにいしか思えません。

なるほど3週間は緊急事態宣言出ないんだね!!(違 卒コンはなんとかいけそうかね

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを