“パンケーキ叩き潰し”炎上の加藤紗里さん「謝罪する気は一切ない。まんまと(釣れたな)という感じ。どんだけアホやねん」

加藤紗里「パンケーキ叩き潰し」炎上、本人を直撃 店にはイタズラ電話も殺到するが、彼女の言い分は...

▼記事によると…

・加藤さんの関係者とみられる人物が、ニュースサイト「ねとらぼ」の記事「加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に『これは笑えない』『何がしたいのか分からない』」を引用し、「紗里さんがパンケーキを潰す!→アンチ騒ぐ→ニュース→パンケーキ屋さん喜ぶ」とインスタグラムに投稿すると、加藤さんは「その通り♡w」と返している。

・店の運営責任者は24日、J-CASTニュースの取材に、撮影の経緯を次のように話す。

店は加藤さんに店頭プロモーションを依頼し、22日に来店した。客との写真撮影などを楽しんだ後、加藤さん側からパンケーキを持ってきて欲しいと伝えられた。

パンケーキを叩き潰す行為については、「うちはそこまで依頼していませんし、店に来ていただいたついでに動画を撮りたいという話でしたので、撮影の許可を出しただけです」。

「店としてもその場で何か言えなかったのは反省しています。パンケーキを潰された時に周りに飛び散り、『すみません、自分たちで片づけますので』『作っていただいた商品も全部食べますので』と言われたため、何も言えませんでした」

・加藤紗里
「謝罪する気は一切ないです」

「まんまと(釣れたな)という感じですね。批判が来るのはわかった上での投稿だったので。どんだけアホやねんという感じですね」

「普通にパンケーキを食べている画は面白くないと思って、わざと飛び散るように生クリームを多めにしてもらいました。飛び散らないようにまわりの物も片づけてもらって、店員さんには置いたらすぐにはけてもらうようお願いして、『パンケーキ食べたい』って言ってる時に持ってきてもらって潰しました。その後に美味しくいただいて、飛び散ったクリームもマネージャーと一緒に拭き取らせていただきました」

「キャシィ塚本(※編注:「ダウンタウンのごっつええ感じ」のコント)だって食べ物をすごい無駄にしていたじゃないですか。でもすごく面白くてみんな笑ってたでしょ。そういうのが許されてなんで(私の動画の)エンタメの世界がわからないのかなっていうのが正直な意見です」

「(批判している人は)誕生日に顔面ケーキとかしないの?パイ投げとかドリフでやってたでしょって感じです」

2020年11月24日20時53分
https://www.j-cast.com/2020/11/24399580.html

加藤紗里


加藤 紗里は、日本の女性タレント、元レースクイーンである。
生年月日: 1990年6月19日 (年齢 30歳)
出生地: 広島県
事務所: 加藤紗里プロ
現年齢: 30歳
両親: 加藤正明
学歴: 安田女子中学高等学校
加藤紗里 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

脳ミソが遅れてるんだろうな。炎上商法にしても下品すぎる。

この方、以前子育てに関することで今令和だよ?みたいこと言ってなかったかしら。これは昭和の話を持ち出してくるのね。まるで一貫性がないわね。

なんで こんなのに依頼すんだろ あほやな

悪趣味ではあるが、店側がPRを依頼したこと、潰したケーキの片づけを行った&食べたということを踏まえると、致し方ないか。形はどうあれ食べたんだからな。

食べ物を粗末にしたり、食べ物を遊びに使うな!全く常識の無い女!

やっぱりちゃんと食べてじゃん。そこまで書いた記事はなかった。それはもう悪意でしょ。(叩き潰したことの是非ではなく報道姿勢に疑問)

テレビ番組のコントと自分の行動をごっちゃにしてる人って、こんな感じなんだ…これでも人の親、信じられんわ

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認