【GoTo】枝野立憲代表、政府対応に「泥縄的だ」「始める段階で感染拡大時の対応を決めておくべきだった」

GoTo見直し「泥縄的」 枝野氏、政府対応を批判

▼記事によると…

・立憲民主党の枝野幸男代表は22日、新型コロナウイルス対策の観光支援事業「Go To トラベル」の運用見直しを巡る政府対応を「泥縄的だ」と批判した。

兵庫県明石市で記者会見し「GoToを始める段階で感染拡大時の対応を決めておくべきだった」と準備不足を指摘した。

11/22 18:07
https://this.kiji.is/703128224415171681

枝野幸男


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長、旧立憲民主党代表などを歴任
生年月日:1964年5月31日 (年齢 56歳)
枝野幸男 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

いやお前ら文句しか言わねぇじゃねぇか いいから早く協力して対案の一つも出してみろよ無能ども

これからのためにこうしよう!とは言わない。あの時ああすべきだった!を言うのが仕事だから。byりつみん

モリカケ桜に学術会議、つまらないことで騒いでた立憲民主党がよくも言えたものです。 ほんと、批判だけの情けない党首ですね。

いつもの後出しジャンケンで、代案も無く、なにも無い。

おせぇよって前倒し要求していたの 忘れちまったのかな

職場にもこの手のタイプいますね。後からべき論だけ述べるヤツ…(´・ω・`)

GO TO始めるときに反対してなかったとこが批判するのもおかしいけどな(´・ω・`)

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

2021年〜最新情報をお届けします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認